漆の用い方

7月 1, 2021 ブログ

漆は加工することであつかいやすくなり、漆による皮膚への被害などを、抑えることが出来たりするのは、もちろんのこと、屋外で使用する場合などに、光の反射などをできる限り、抑えることで使用しやすくすることも、できる効果が期待できる、という風に言われているようです。このような先進的な機能を、兼ね備えた漆の塗料は、既に、様々な部分で使われている、という風にも言われており、近い将来においては、より、身近に漆塗料を見かけることも、そう遠くはないかもしれませんね。
例えばプラスチックの場合には、燃やしても有害なガスなどが出ないように工夫されている場合もあるわけですが、残念ながら、同時に用いられた塗料に、有害な物質が用いられている場合が多い、という風に言われているそうです。

投稿者: admin